借金・債務整理に強い調布の女性弁護士|仙川総合法律事務所
電話番号の画像 お問合せの画像
03-5656-6380
お問合せの画像

債務整理のための弁護士費用が用意できない場合

調布市で債務整理の費用を心配されている方へ

1 弁護士費用を払ってでも依頼する意味のある金額でしか依頼をお受けしません。

 債務整理を弁護士に依頼するためには、一定の費用がかかります。

 金額については、依頼する内容(任意整理か自己破産、民事再生か、任意整理の場合は貸金業者が何社いるか、など。当事務所の弁護士費用についてはこちらをご覧ください)によって異なりますが、決して少ない金額ではないと思います。

 しかし、弁護士費用のためにご相談者の方が債務整理を諦めてしまっては、弁護士として債務整理案件を扱っている意味がありません。債務整理は、その方の経済状況をリセットして生活を再スタートしていただくためのものです。仮に、整理できる債務の額よりも弁護士費用のほうが高くなる場合には、決してご依頼をお勧めすることは致しません。

 ご相談の際には、必ず、必要となる費用の総額を明確にお伝えし、依頼する価値があるかどうかをご判断いただくための情報をご提供します。

2 分割払いは無理のない金額でご相談ください

 弁護士費用の額によっては、一括で用意できない場合もあるかと思います。債務整理を依頼する方の場合、ご家族の援助があるなどの事情がない限り、一括でご用意いただけないことのほうがむしろ通常です。

 当事務所では、分割払いに対応しており、月々の支払額も、その方の生活に決して負担とならない額でご相談に応じています。「毎月このぐらいしか払えないけれど大丈夫かな?」などと心配な方は、とにかくまずはご相談ください。