奨学金が返済できない場合の債務整理 |調布・世田谷の弁護士による借金問題、債務整理相談

仙川総合法律事務所
電話番号:03-5656-6380

電話受付 9 :30〜17:30/土日祝除く

奨学金が返済できない場合の債務整理

1 奨学金も債務整理の対象となるか

 昨今、奨学金の返済の負担が重く、生活を圧迫しているという方のご相談が少なくありません。

 奨学金も、法的には貸金債務であり、消費者金融などからの借入と同じく債務整理の対象となります。

2 任意整理による場合

 任意整理とは、弁護士が債権者と交渉をして、生活をするうえで無理のない返済方法を合意する整理方法です。そのメリットは、基本的にその後の利息が免除されること、場合によってはそれまでよりも月々の返済額を減らせることです。

 しかし、奨学金の場合、そもそも利息が無利息であったり低額であることが多く、また、長期返済が予定されており月々の返済額も抑えられていることが多いです。

 そのため、任意整理をしても、それまでの条件とほとんど変わらないことも少なくありません。

 従って、奨学金の場合、任意整理するメリットは低いことが一般です。

3 自己破産による場合

 自己破産をする場合、奨学金も免責対象となります。すなわち、奨学金の残金について、支払義務を免れることができます。

 上記のとおり、奨学金については任意整理をするメリットが低いため、自己破産を選択するケースがほとんどです。

 ただし、保証人がついている場合、債務者本人が自己破産をすると、保証人が返済を求められることになります。従って、事前に保証人にはお話をしておき、場合によっては保証人の方も一緒に自己破産をする必要があります。

4 さいごに

 奨学金の返済が苦しいとき、法的な整理をすることは恥ずかしいことではありませんし、やましいことでもありません。

 せっかく奨学金を借りて学びを得たのに、その後の生活で苦しい思いをしていたのでは意味がありません。

 今後の生活を再建するため、まずは勇気を出して弁護士に相談してみてください。

その他のコラム

債務整理と就職、転職

調布市で債務整理を検討中で、就職や転職への影響が心配な方へ 1 就職や転職への影響  債務整理をしたいと思っているけれど、就職や転職を予定しているため、何か影響してしまわないか心配される方がいらっしゃいます。  結論として、就職や転職への影響は通常はありません。  債務整理を行うと信用情報(いわゆるブラックリスト)に載ることになりますが、一般の企業がこの信用情報を閲覧するこ

株やFXによる借金と債務整理

1 株やFXで借金ができてしまう理由  株式やFXの取引を手元にある現金で行っている場合には、それが直接の原因で借金を作るということはありません。  しかし、株式やFXの取引では、信用取引を行うことが可能です。信用取引では、保証金を証券会社に預けることで、保証金を超える金額の取引をすることができ、これをレバレッジと呼びます。この信用取引を行っている場合、たとえば相場の変動により差損が出

フリーランスの方の債務整理

調布市でフリーランスの仕事をしている方で借金にお困りの方へ 1 フリーランスで借金の返済に困っている人は少なくない  最近では、会社などの組織に属さず、フリーランス(個人事業者)として様々な仕事をするスタイルが一般的になってきました。  フリーランスで仕事をしていると、文字通り自由な裁量で仕事をすることができる醍醐味がありますし、順調なら収入面でも一般的な会社員よりも高収入となる

高齢者の債務整理

調布市の高齢者の方で借金の返済にお困りの方へ 1 高齢者の債務整理はめずらしくありません  高齢者の方で、以前から借金があり、今までなんとか返済をしてきたのだけれど、病気や退職などの理由で収入が途絶えてしまい、返済できない状態になってしまう方は少なくありません。最近では、「老後破産」という言葉が一般的になりました。  そのような方は、とても真面目な方が多く、返済できないことに強い

債務整理と住宅ローン

1 はじめに  消費者金融などからの借金が重なり返済に困っている状況で住宅ローンもある場合、自宅は手放さずに債務整理をすることが可能か、債務整理の種類に分けて解説します。 2 任意整理の場合  任意整理は、対象とする業者を任意に選択して整理をする方法です。  そのため、住宅ローンについては対象とせず、他の借入についてのみ整理を行うことで、住宅ローンはそのまま、自宅を手放すこ

「今の苦しみから少しでも早く逃れたい」「どうしていいかわからない」
「家族にも相談しにくい」とお悩みのかたへ

安心の相談体制

初回
無料相談

経験豊富な
弁護士が対応

プライバシーに
配慮した相談室

電話番号:03-5656-6380

電話受付 9 :30〜17:30/土日祝除く