国民健康保険の滞納でお困りの方 |調布・世田谷の弁護士による借金問題、債務整理相談

仙川総合法律事務所
電話番号:03-5656-6380

電話受付 9 :30〜17:30/土日祝除く

国民健康保険の滞納でお困りの方

調布市で国民健康保険料のお支払ができないことでお困りの方へ

1 国民健康保険料は破産をしても免責されない

 国民健康保険料を既に滞納してしまっている場合、債務整理ができないか検討する方もいるかもしれません。

 しかし、国民健康保険料は自己破産をしても免責(債務を支払わなくてよい状態になること)されず、民事再生手続においても減額されません。

 そのため、自己破産などで他の債務を整理できたとしても、国民健康保険料については後記のような方法で別途対応しなければなりません。

2 支払ができない場合の対処方法

(1)分割払いの交渉をする

 国民健康保険料を請求通りに支払うことができない場合は、役所に連絡をして分割払いに応じてもらえないかを相談しましょう。

 滞納期間がまだそれほど経っていない段階で誠意ある金額の提案をすれば、分割払いに応じてもらえる可能性は十分にあります。

(2)徴収猶予の制度

 徴収猶予とは、以下のような事由があるときに、国民健康保険料の支払いを、一定の期間猶予してもらえる制度です。

  ・震災や風水害などの災害で著しい損害を受けたとき

  ・事業や業務の休廃止によって著しい収入の減少があったとき

  ・干ばつや冷害などによる農作物の不作、不漁などにより著しい収入の減少があったとき

  ・上記に類する事情が発生したとき

(3)軽減(減額)

 前年の世帯全員の所得が一定金額以下の場合、保険料が減額される可能性があります。具体的な金額は市区町村のホームページなどで確認してください。

(4)減免

 生活に困窮していたり、生活保護を受けることになったような場合には、国民健康保険料の減免の制度があります。

 具体的な基準については市区町村によって異なりますので直接相談してみましょう。

3 放置すると差し押さえのリスクがある

 国民健康保険料を滞納したまま放置してしまうと、財産を差し押さえられてしまうリスクがあります。

 差し押さえの対象となるのは、給与(給料)や預貯金、不動産、車両、保険で解約返戻金があるものなどです。

4 他の借金についての債務整理をする

 国民健康保険料だけでなく他にも借金がある場合、他の借金について債務整理をすることも有効です。国民健康保険料自体は債務整理の対象になりませんが、他の借金の負担を軽減することで、国民健康保険料滞納分の支払に充てることができる金額が増えるためです。

 国民健康保険料だけでなく、ご自身の借入状況全体について見直してみることが、生活再建のために最も重要です。

その他のコラム

ソーシャルゲームの課金による借金

1 ソシャゲの課金で借金を抱えてしまうケースが少なくない  ソーシャルゲーム(ソシャゲ)の多くは、基本的に無料とされているため、気軽に様々なタイトルをダウンロードしがちです。  ただ、たいていのソシャゲでは、ゲームを進めると課金システムがあることが分かります。  そして、課金システムは、通常はクレジットカードによる決済になっているため、手持ち金以上のお金を使ってしまったり、リボ払

国民健康保険の滞納でお困りの方

調布市で国民健康保険料のお支払ができないことでお困りの方へ 1 国民健康保険料は破産をしても免責されない  国民健康保険料を既に滞納してしまっている場合、債務整理ができないか検討する方もいるかもしれません。  しかし、国民健康保険料は自己破産をしても免責(債務を支払わなくてよい状態になること)されず、民事再生手続においても減額されません。  そのため、自己破産などで他の債務

家族の借金問題

1 家族の借金でも相談できるか  債務整理のご相談では、ご自身の借金ではなく、家族の借金問題についてのご相談も多くあります。当事務所ではこのような相談ももちろん対応しております。  最も多いのは、親御さんが息子や娘の借金に気が付き、本人と話しても曖昧な返答しか返ってこないため心配になり、親御さんだけで相談にいらっしゃるケースです。  その他、妻や夫の借金を心配して相談にいらっしゃ

リボ払いと分割払いの違い

1 リボ払いと分割払いの違い  リボ払い(リボルビング払い)と分割払いは、利用した金額を月々に分けて支払う方法という点で共通していますが、支払方法や手数料の点で異なっています。 【リボ払い】  リボ払いは、利用金額や件数に関わらず、毎月一定の金額を支払う方法です。  手数料については、毎月の利用残高に対して、クレジットカード会社所定の割合で支払うことになります。 【分

借金の時効

1.借金の消滅時効とその期間  法律上、債権者が一定の期間、権利を行使しないと、その権利を行使することができなくなることを、消滅時効と言います。  消費者金融やカード会社からお金を借りた場合にも、この消滅時効の適用があります。具体的には、最終取引の日から5年間が経過すると、消滅時効にかかり、借金を返さなくてもよいことになります。  なお、消滅時効の期間として、個人間の一般的な取引

「今の苦しみから少しでも早く逃れたい」「どうしていいかわからない」
「家族にも相談しにくい」とお悩みのかたへ

安心の相談体制

初回
無料相談

経験豊富な
弁護士が対応

プライバシーに
配慮した相談室

電話番号:03-5656-6380

電話受付 9 :30〜17:30/土日祝除く