キャバクラやホストクラブで借金ができてしまった場合の債務整理 |調布・世田谷の弁護士による借金問題、債務整理相談

仙川総合法律事務所
電話番号:03-5656-6380

電話受付 9 :30〜17:30/土日祝除く

キャバクラやホストクラブで借金ができてしまった場合の債務整理

1 キャバクラやホストクラブでの借金は多額になりがち

 キャバクラやホストクラブでの遊びは、一般的に1回に使う金額が多いため、頻繁に通うとすぐに生活を圧迫するようになってしまいます。

 お気に入りのスタッフがいると、特にたくさんのお金を使うようになります。次第に手持ちのお金で足りなくなり、お店への「ツケ」で飲んでしまったり、クレジットカードのキャッシングやリボ払いを利用してしまうと、利息も重なり、あっという間に多額の借金を抱えてしまいます。

2 キャバクラやホストクラブが原因の借金も債務整理できます

(1)任意整理の場合

 借金が自分の収入で返せる程度の金額の場合、任意整理をすることが可能です。

 任意整理の場合、基本的に借入の原因は問題になりませんので、キャバクラやホストクラブが原因の借金でも問題ありません。

(2)自己破産の場合

 借金の金額が大きく、自分の収入では返済しきれない場合、自己破産の申立てをすることが可能です。

 ただし、キャバクラやホストクラブに通って多額のお金を使うことは浪費とみなされ、「免責不許可事由」にあたるとされます。「免責不許可事由」とは、原則として免責(借金を返済しなくてよい状態にすること)が認められない事由として法律で定められているものです。

 しかし、借金の額が過大でなく、キャバクラやホストクラブに通ってお金を使いすぎてしまったことを十分に反省し、今後は自分の収入の範囲内で生活していくことを誓約するなどによって、免責が認められる可能性が十分にあります。

 まずは弁護士に相談することをお勧めします。

その他のコラム

学生の債務整理

調布市の学生の方で、借金でお困りの方へ 1 学生でも借金が返せず困っている人は珍しくありません  昨今のキャッシュレス化の影響もあり、学生でもクレジットカードを利用することはごく一般的になりました。  ショッピングの一括払いで利用している分には、借金を作ってしまうことはあまりありませんが、リボ払いを利用していたり、キャッシングを利用していると、気が付くと残高が多額になっており、月

債務整理を依頼する弁護士の選び方

調布市で弁護士をお探しの方へ、探し方の視点を弁護士がお伝えします 1 はじめに  借金の返済が苦しくなり、債務整理をしようと考えたとき、多くの方はインターネットで弁護士を探してみると思います。  しかし、現在では数多くの法律事務所がホームページを有しており、どの事務所を選べばよいか、迷ってしまうのではないでしょうか。  そこで今回のコラムでは、弁護士を選ぶ際に、参考にすべき

コロナによる収入減と債務整理

1 コロナによる収入減と借金問題  新型コロナウイルスの感染拡大により、休業や退職を余儀なくされたり、あるいは解雇や勤務先が倒産したという方は少なくありません。それにより、収入が突然減ったり、場合によっては全くなくなってしまい、消費者金融などから借入をしたり、もともとあった借金の返済ができなくなってしまったという方もいます。 2 すぐに専門家に相談を  新型コロナウイルスの感染拡

債務整理のための弁護士費用が用意できない場合

調布市で債務整理の費用を心配されている方へ 1 弁護士費用を払ってでも依頼する意味のある金額でしか依頼をお受けしません。  債務整理を弁護士に依頼するためには、一定の費用がかかります。  金額については、依頼する内容(任意整理か自己破産、民事再生か、任意整理の場合は貸金業者が何社いるか、など。当事務所の弁護士費用についてはこちらをご覧ください)によって異なりますが、決して少ない金

住宅ローンがある方の債務整理について

1 破産手続きを取ることはできない  住宅ローンが残っており、自宅は手放したくないという方の場合、破産手続きを取ることはできません。  破産手続きでは、住宅ローンを含む全ての負債が手続きの対象となり、自宅不動産については破産者の資産として、原則として処分することとなってしまうためです。  貸金業者からの借入が多額にのぼってしまい整理をしたいけれど、自宅については住宅ローンを払い続

「今の苦しみから少しでも早く逃れたい」「どうしていいかわからない」
「家族にも相談しにくい」とお悩みのかたへ

安心の相談体制

初回
無料相談

経験豊富な
弁護士が対応

プライバシーに
配慮した相談室

電話番号:03-5656-6380

電話受付 9 :30〜17:30/土日祝除く