病院・診療所(医院、クリニック)の破産 | 調布・世田谷の弁護士による借金問題、債務整理相談

仙川総合法律事務所
電話番号:03-5656-6380

電話受付 9:30〜17:30/土日祝除く

病院・診療所(医院、クリニック)の破産

1 はじめに  病院・診療所の経営では、開業時に多額の借入をしていることが多いため、経営がうまくいかなくなってしまった場合、単に病院・診療所を閉じるということではなく、破産手続きを取って負債を整理する必要が生じることは決して珍しいことではありません。  病院・診療所を経営しているのが個人の場合は、その個人の方が申立人となって破産申立てを行い、医療法人が経営している場合には、その法人が申

会社の破産と取締役の破産

会社(法人)と代表取締役が同時に破産する場合 会社が破産する場合、多くの場合は代表取締役も自己破産をすることが多いです。 理由は、会社が金融機関から融資を受ける際、代表取締役が連帯保証をしているため、会社が破産をすると代表取締役が返済を求められることになり、その支払義務を免れる必要があるケースが多いためです。 この場合、あくまで2件(法人・個人)の破産事件として裁判所に申立てをするこ

「今の苦しみから少しでも早く逃れたい」「どうしていいかわからない」
「家族にも相談しにくい」とお悩みのかたへ

安心の相談体制

初回
無料相談

経験豊富な
弁護士が対応

プライバシーに
配慮した相談室

電話番号:03-5656-6380

電話受付 9 :30〜17:30/土日祝除く